メイジュタナゴコロニアリ。

日常で感じたことや、学びを少しでも共有できたらうれしいです。

意識改革と仕組み改革

いま私がいる職場では日常業務の中でぼちぼち細かなミスとかが目立ってきたので

業務の仕組みを変えよう運動みたいなのがはじまりつつあります。

 

ただ,なんとなく仕組み的な問題というよりかは,

各個人の意識の問題なような…と思う今日このごろ。

 

正直,意識が低いまま,仕組みだけ変えたところで無駄な気がします。

かといって,じゃあ「明日から意識変えましょう!」とか言って

変わるほど楽なものでもありません。

人間,根っこのところを変えるのは並大抵な努力では無理です。

 

意識は強制できるものではない。だけどコントロールすることはできる。

言葉遣い,メモの残し方,態度…

簡単にできることだけど,それによって相手の意識を変え,やる気を変えることも

できるんだなぁと。

(実際に「◯◯君(私)のメモって,なんか丁寧だからいい気分がする」と言われたことがあります。メモ程度で褒められるとは思ってなかったので驚きました)

 

仕事を円滑にするひとつのテーマに「情報共有」がありますね。

これってそんなに難しいことなのかなぁ。

って思うのですが,けっこうできてない人が多いです(今の職場に限らず)。

 

・余裕がなさそう,時間がなさそう

・自分に課せられたことしか考えていない

・部下,身分の低いものを小馬鹿にしている

 

こんな感じな人が多かったなー,できてない人は。

 

情報共有はなにも言葉だけではありません。

要は周りにちゃんと伝わりさえすればいいのだから,やり方はたくさんあると思います。

メモでも伝われば問題ない。そして先に述べたように,

そのメモも少し相手のことを考えてかけば,やる気を出させることができます。

 

近々打ち合わせがあるみたいなので,新参ながら生意気にも口答えしてやろうと思います笑