メイジュタナゴコロニアリ。

日常で感じたことや、学びを少しでも共有できたらうれしいです。

木に触れてみよう

こんばんは。

 

近年,環境保護やその有効活用について何かと注目される日本において,

自然の中での教育活動が重要視され,盛んに行われるようになっています。

こういったいわゆる社会教育分野は,基礎自治体などの行政が実施することが多いのですが,人口減にあえぐ行政はカネがありません。

そこで,NPO法人やボランティア団体などが頑張っているわけですね。

 

さて,本日はかわいらしいお子様たちと一緒に,木を使った工作指導をおこないました。

・杉のコサージュ

女の子に大人気!母の日だったので,男の子もママへのプレゼントに作ってくれました

f:id:poppoyage:20170514232311j:plain

 

・木の動物マグネット

デザイン系専門学校の学生ボランティアさんが指導していました。小さなお子様でも気軽にできる体験

f:id:poppoyage:20170514232227j:plain

 

・薪割り

子供の頃から続けたら,パワフルな大人に育ちそう!私はかつて斧をへし折ったことがあります

f:id:poppoyage:20170514232220j:plain

 

きっとみなさんのまわりでも,このような楽しい活動をやっている団体があるので,ぜひ探してみてはいかがでしょう。